錦織がATPファイナル出場圏内に再浮上 視聴者約1億人

錦織圭のATPファイナル出場に期待が高まっている。世界で9500万人がテレビ観戦する同大会の出場争いで9位に再浮上。

bg_london_landscape_1368107

11月11日からロンドンで8日間開催されるATPファイナル。世界で毎年9500万人がテレビ観戦するこの大会への錦織圭の出場に期待が高まっている。出場権を獲得ポイントで競う「レース・トゥ・ロンドン」で30日現在、錦織は9位につけている。

ATPファイナルは、男子テニスの年間成績上位8人で争われる。錦織はレース終盤に米国のジョン・イスナーと入れ替わる形でいったん10位に後退したが、ATP500ウィーン大会でオーストリアのドミニク・ティエムを破って4強進出を果たし、イスナーと再度順位が逆転した。

レース・トゥ・ロンドンで4位のアルゼンチンのフアンマルティン・デルポトロが右膝を骨折しており、9位の選手は繰り上げで出場権を得る可能性がある。

この大会の経済効果に触れたい。主催者側の発表によると、2017年の大会来場者数は25万3642人。2009年に開催地がロンドンに移されてからの累計数は230万人となった。チケットの平均価格は83ドル(約9300円)。大会ウェブサイトとソーシャルメディアでの動画再生回数は平均で計1000万という。

2017年に日東電工がバークレイズに代わり4年契約でタイトルスポンサーに就任し、現在は「Nitto ATPファイナル(Nitto ATP Finals)」と呼ばれる。錦織が今年の大会に出場すれば、2年ぶり4回目となる。

29日に開幕したファイナル前最後の大会、マスターズ・パリ大会で準決勝に進むことが錦織のファイナル出場の条件だ。

関連記事:錦織が「レース・トゥ・ロンドン」で9位 ファイナル出場なら日清・ユニクロに恩恵

本レポートはお客様への情報提供を目的としてのみ作成されたもので、当社の提供する金融商品・サービスその他の取引の勧誘を目的とした ものではありませ ん。本レポートに掲載された内容は当社の見解や予測を示すものでは無く、当社はその正確性、安全性を保証するものではありません。また、掲載された価格、 数値、予測等の内容は予告なしに変更されることがあります。投資商品の選択、その他投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたしま す。本レポートの記載内容を原因とするお客様の直接あるいは間接的損失および損害については、当社は一切の責任を負うものではありません。

無断で複製、配布等の著作権法上の禁止行為に当たるご使用はご遠慮ください。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。