コンテンツにスキップする

外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません 外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

米雇用統計

2024年2月2日(金)に米国の雇用統計(1月分)が発表されます。
過去の推移(非農業部門雇用者数 / 失業率)及び市場予想は以下の通りとなっています。

今回の予想値(1月分)

指標名

市場予想

前回値

非農業部門雇用者数

18.5万人

21.6万人

失業率

3.8%

3.7%

平均時給(前月比)

0.3%

0.4%

平均時給(前年同月比)

4.1%

4.1%

出所:ブルームバーグのデータ

非農業部門雇用者数変化 / 失業率の推移

出所:米労働省 / 過去の推移

米国雇用統計に米国関連銘柄の取引チャンスあり

  • 米ドル&米株価指数の取引チャンスをつかもう

    ドル円やユーロドル、ダウ平均やナスダックといった米国関銘柄が簡単にお取引きできます。

  • 魅力的な米国株取引

    70銘柄以上の主要米国株式を時間外でトレードできます。

  • 安心のリスク管理

    IG証券独自のノースリッページ注文を利用することで安心のリスク管理ができます。

米雇用統計とは

・毎月第一金曜日に米国の労働省から発表されます(例外あり)

・非農業部門雇用者数変化と失業率に大別されます

・農業部門を除く30万以上の事業所が調査対象となります

なぜ米雇用統計が注目を集めるのか

日本と比べると米国では景気動向がダイレクトに雇用情勢に反映されます。その雇用情勢は米国の国内総生産(GDP)の約7割を占める個人消費(とその個人消費の動向を左右する個人所得)に影響を及ぼします。

米国のGDPは現在世界第1位の座にあり、世界の約3割を占め、米ドルは基軸通貨です。

世界経済に与える影響の大きさを考えると、世界中の投資家は米国の景気動向を判断する上で、この経済指標に否が応でも注目せざるを得ないのです。

今すぐ口座開設

他社にはないトレード機会

各種通貨ペア、株価指数、商品をノックアウト・オプションで提供する国内唯一のプロバイダー

他社にはないトレード機会

各種通貨ペア、株価指数、商品をノックアウト・オプションで提供する国内唯一のプロバイダー

豊富な銘柄、スピーディーな約定

17,000以上の銘柄を信頼性の高い約定力で提供します

豊富な銘柄、スピーディーな約定

17,000以上の銘柄を信頼性の高い約定力で提供します

豊富なFX通貨ペア

主要通貨ペアからブラジルレアルや南アフリカランドなどの新興国通貨、トルコリラやハンガリーフォリントなどのエキゾチック通貨まで約100種類の通貨ペアを提供中

豊富なFX通貨ペア

主要通貨ペアからブラジルレアルや南アフリカランドなどの新興国通貨、トルコリラやハンガリーフォリントなどのエキゾチック通貨まで約100種類の通貨ペアを提供中

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話からもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com