バイナリーオプションの始め方と
口座開設について

バイナリーオプションを始めるには、どのようなステップが必要なのでしょうか。ここでは、バイナリーオプションの始め方や口座開設の仕方について解説します。

バイナリーオプションを始めるには

バイナリーオプション(BO)を始めるために必要なステップは次の5つです。

バイナリーオプションを始める前に

バイナリーオプションは、少額から始めることのできる取引です。また、動きの少ないマーケットでも取引できるうえ、多数の銘柄から選んでお取引可能です。バイナリーオプションは、一定時間後にマーケットがどういう状態になっているかを二者択一で予測する取引です。

バイナリーオプションを始める前に、一度バイナリーオプションとその仕組みについて、きちんと理解しておくことをおすすめします。

業者を選ぶ

バイナリーオプションを始める前に、バイナリーオプションを提供している業者を選びましょう。業者選びは、実際の取引戦略と同じくらい重要です。どのような点に気を付けて選べばよいかは、次の通りです。

  • その業者がどのように規制され、どこの管轄にあるか
  • 自分の資金がどのように管理されるか、また資金の引き出しは簡単かどうか
  • 取引に掛かるコスト(口座手数料、為替手数料、証拠金、など)はどれくらいか?
  • 取引可能な市場や銘柄は何か? 幅広い世界市場にアクセスできるか?
  • 取引時間が柔軟で、自分のライフスタイルに合っているか

例えば、IG証券は日本の第1種金融商品取引業者として登録し、商品先物業者として許可を受けている国内業者です。口座は無料で開設でき、人気のFXだけでなく日経平均やダウ平均などの株価指数や、金・原油といった商品まで業界最多の21銘柄をバイナリーオプションで取引することが可能です。FXと同じように取引上限がないことも優位性の1つです。IG証券のバイナリーオプションは、1回あたりのオーダー数量にも1日あたりの取引数量にも上限はありません。FXのバイナリーでは1つの取引期間につき、権利行使価格が20個も設定されていることも強みの1つです。

バイナリーオプションを学んで、デモ口座で練習する

バイナリーオプションを始める前に、バイナリーオプションの仕組みを知っておくことが大切です。バイナリーオプションは仕組みがシンプルな分、次々と取引を続けてしまうため、リスクがあることも忘れてはいけません。必ず事前に仕組みをしっかりと学習し、取引計画を立ててから取引に臨むようにしてください。
IG証券では無料で実際のトレードを体験できるデモ口座を用意しています。仕組みに慣れるために、ぜひ活用してみてください。

ステップ1 口座開設申し込みフォームに入力

バイナリーオプションを始める前に、口座開設が必要です。IG証券の口座開設はオンラインで簡単に行うことができます。名前など必要な情報を入力し、口座開設の手続きを進めましょう。

ステップ2 取引口座にログイン

口座開設完了通知を受け取ったら、取引口座にログインしましょう。My IGトップにバイナリーオプションの項目が表示されますので、「次へ」のボタンをクリックします。

ステップ3 注意事項を確認後、同意して進む

以下のポップアップ画面が表示されたら、注意事項を確認後、「下記の注意事項に同意して進む」をクリックします。

ステップ4 投資目的と経験、取引リスクの確認

投資目的とご経験、損失許容額を入力し、「次へ」をクリックします。


リスク内容をご確認のうえ、「同意する」にチェックを入れたら「次へ」をクリックします。

ステップ5 知識確認テストの実施(個人のお客様限定)

個人のお客様は、バイナリーオプションを開始する前に知識確認テストへ合格することが必要です。不合格となった場合は翌日まで再受験ができませんのでご注意ください。 バイナリーオプションの知識確認テスト解説をご覧いただけます。
なお、ウィンドウ右上の×ボタンを押すと、合否の判定をせずにテストを中断できます。

  1. 知識確認テストの予備知識として、弊社ウェブサイト「オプションの基本的な考え方」および「知識確認テスト解説」をご覧いただくことをおすすめします。
  2. 知識確認テストに不合格だった場合は、翌日以降に取引システムにログインするとMy IGトップにバイナリーオプションの項目が表示されますので、そちらから再度テストを受けることができます。

ステップ6 手続きの完了

知識確認テストに合格したら、バイナリーオプションの準備は完了です。

入金して取引開始

取引口座の準備ができたら口座に入金をして、実取引を開始しましょう。
ここでは、クイック入金について解説します。「クイック入金」とは、提携インターネットバンキングからのクイック入金サービスのことです。クイック入金でご入金手続きを行っていただくと、お客さまの手続き完了後、即時に取引口座に反映されます。

クイック入金方法(PCからの場合)

  1. IG証券のホームページ上画面右上「ログイン」から取引プラットフォーム(MY IG)へログイン
  2. 証拠金下に記載されている「入金」もしくは画面上の「ライブ口座」をクリック
  3. 「クイック入金」を選び、必要項目入力後、決済画面へ進む

バイナリーオプション取引例

FXバイナリーオプション取引例

ドル/円のラダーオプション (取引終了前の清算で損失が出た場合)

Step 1 ポジションを保有する

Aさんは、現在ドル/円が90.30円前後での推移が続いているため、取引終了の20:00時点においても90.00円以上に位置していると予測しました。 そこで、「ドル/円90.00以上に上昇」のラダーオプションの買い取引をすることにしました。
現在の「90.00以上に上昇」の価格は、売値57/買値60となっています。
また、1ロットの1ポイント当たりの損益は±1,000円となっています。
このとき、買値60の最大損失額は60,000円( <清算値0-買値60> ×1,000円)となります。
60,000円程度のリスクであれば許容すると考え、1ロット買うことにしました。
その場合の最大利益額は40,000円( <清算値100-買値60> ×1,000円×1ロット)となります。

Step 2 ポジションが清算される

その後90.60まで上昇したため、「90.00以上に上昇」のラダーオプションも、売値77/買値80まで上昇しました。
この時点での未実現利益は17,000円( <売値77-買値60> ×1,000円×1ロット)です。
このまま90.00未満に下落することはないと予測し、自ら清算することなく取引終了を待ちました。
しかし、予測に反して終了前に急落し、20:00時点で89.90円となったため、「90.00以上に上昇」のバイナリーオプションは0で清算されました。
これにより60,000円の損失が確定しました。

FXバイナリー(当日)ではUSD/JPY、GBP/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPYの主要5通貨ペアのラダーオプションをお取引いただけます。
FXバイナリー(二時間)ではUSD/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/USD、GBP/USDの主要7通貨ペアのラダーオプションをお取引いただけます。
FXバイナリーオプション取引条件の詳細は銘柄詳細情報をご確認ください。

株価指数バイナリーオプション取引例

日本225種株価指数のラダーオプション(取引終了での清算で利益が出た場合)

Step 1 ポジションを保有する

Bさんは、日本225種株価指数が本日の安値9,800円から9,900円まで回復してきたため、終値で10,000円以上まで上昇すると予測しました。
そこで、「日本225種株価指数10,000以上に上昇」のラダーオプションの買い取引をすることにしました。
現在の「10,000以上に上昇」の価格は、売値27/買値30となっています。
また、1ロットの1ポイント当たりの損益は±1,000円となっています。
このとき、買値30の場合の最大損失額は30,000円( <清算値0-買値30> ×1,000円)となります。60,000円程度のリスクであれば許容すると考え、2ロット買うことにしました。
その場合の最大利益額は140,000円( <清算値100-買値30> ×1,000円×2ロット)となります。

Step 2 ポジションが清算される

15:00になり、終値が10,050円だったため、「10,000以上に上昇」は100で清算されました。
これにより60,000円のリスクに対して140,000円の利益が確定しました。

こちらのコンテンツもお勧めです

ご自身のリスク許容度に合わせてオプション料(最大損失額)を選択することができるリスク限定商品

CFD取引にどのようなリスクと対処方法があるのか詳しく説明します。

最先端の取引テクノロジーをウェブベースプラットフォーム、スマートフォン、タブレット端末へ