CFD取引

IG証券のCFD(差金決済取引)は幅広い金融銘柄(FX、株価指数、個別株、商品、債券先物)を一つのプラットフォームで取引することを可能にするトレーディングの新しいスタイルです。グローバル金融市場の多様なトレード機会に簡単にアクセスでき、レバレッジ取引により効率的な投資が可能になり利益獲得チャンスを増大させることができます。そしてIG証券で取引する最大のメリットは、世界第一位のCFDプロバイダー1による専門知識や最新の取引ツールを自由に駆使することができる事です。

IG証券でCFDをトレードするメリット

ストップ/リミット注文でリスクを軽減

業界最低水準のスプレッド

万全の顧客サポート体制を提供

IGグループはロンドン証券取引所に上場し、FTSE250種総合株価指数にも採用されています。

各種スマートフォン、タブレットに対応した充実のトレーディング環境を提供

取引スキルアップが望める学習プログラム

CFD取引とは?

CFD取引(差金決済取引)では、資産を所有することなく、資産の価格が上昇または下降するかを予測して取引することができます。

CFD取引のメリットとは?

  • グローバル金融市場にアクセスが可能
  • 少ない資金で効率的な投資が可能
  • 売り買い自在にポジションの保有が可能
  • 原市場の動向を反映した取引

CFD取引の始め方?

  1. 口座を開設
  2. ご入金
  3. 取引銘柄を探す
  4. 実際に取引開始

かんたん無料口座開設

口座開設は無料です。簡単な3ステップで最短2日でお取引を開始することができます。

オンラインで申込み

フォーム送信後、本人確認書類をアップロード

入金も楽々

口座を有効化したらいよいよ入金

トレード開始

16,000以上の銘柄があなたを待っています

CFDで取引可能な取扱い銘柄

ドル円のスプレッドを0.3銭2で提供。ユーロドルは0.4ポイント2と競争力の高いスプレッドを提供。

日経平均やダウ平均をはじめ、24時間、世界の主要な株価指数を取引することが可能。

12,000以上にのぼる、国内外の個別株銘柄の取引が可能。CFD取引のメリット売り取引も可能。

スポット金のスプレッドは0.3ポイント。また、他の貴金属、エネルギーそして穀物等のソフトコモディティまで幅広い銘柄を提供。

ご自身のリスク許容度に合わせて証拠金額(最大損失額)を選択することができるリスク限定商品。

株価指数、債券、商品、地域を対象としたETFや主要国の国債をCFDで提供しています。

CFD取引のコストは?

CFD取引に必要なコストは売値と買値の差であるスプレッドのみとなります(株式CFDを除く)。
IG証券はお客様に有利なスプレッドを設定し、それを維持するよう努めています。

マーケット 銘柄数 証拠金率
FX 約100通貨ペア 4%~
株価指数CFD 約40種類 10%
株式CFD 約12,000銘柄 20%~
商品CFD 約40銘柄 0.7%

市場やポジションの状況によりFXの場合はスワップ、株価指数や商品、株式などのCFD取引の場合はファンディングコストを支払う必要があります。

IG証券の口座開設は無料
16,000 以上の金融市場へアクセス

新規のお客様に通常より少ない取引数で開始できる入門プログラムを提供

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ
金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

こちらのコンテンツもお勧めです

CFD取引にどのようなリスクと対処方法があるのか詳しく説明します。

IG証券のWebブラウザ版取引システムは高い応答性と操作性により、これまでにないトレード体験を提供。

取引初級者から上級者までどのレベルの方にとってもご活用頂ける学習プログラムを提供しています。

1 IGグループの財務情報より(2019年6月時点、FXを除いた収益ベース)
2 標準銘柄。日本時間9:00 a.m. - 翌日3:00 a.m.において原則固定(例外あり)。2019年3月13日現在