外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません 外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

原油CFD

原油をCFDで取引する方法や原油関連の銘柄、原油価格に影響を与える要因について解説します。

新規口座開設に関するお問い合わせはこちらのフリーダイヤル0120-965-915(受付時間: 平日9:00~18:00) もしくは sales.jp@ig.comへお申し付けください

お問い合わせ:0120-965-915

新規口座開設に関するお問い合わせはこちらのフリーダイヤル0120-965-915(受付時間: 平日9:00~18:00) もしくは sales.jp@ig.comへお申し付けください

お問い合わせ:0120-965-915

原油CFD取引とは?

世界の経済動向の影響を大きく受ける原油は、投資対象としても人気があります。原油CFDを使えば、個人でも原油の値動きに対して投資を行うことが可能です。

原油のCFD取引では、原油の市場価格が上がるか、下がるかを予測します。価格が上がると予測する場合は「買い」、価格が下がると予測する場合には「売り」を選択して注文します。

原油CFDでは、原油そのものを所有する必要はありません。

IG証券 原油CFD取引が人気な理由

下落局面でもチャンスあり

原油価格が下落しているときにでも、売り取引から始めることで利益を狙うことができます。

低水準スプレッド

WTI原油先物、北海原油先物は最小スプレッド2.8(スポット)でお取り引きいただけます。

スポット価格での取引OK

限月のない「スポット価格」での取引もご利用いただけます。

リスクマネジメント

指値・逆指値注文などで損失リスクを管理するツールもご利用いただけます。

原油関連の銘柄もご用意

商品CFDだけでなく、原油関連の株式やETFも、同じプラットフォームからCFDでお取り引きいただけます。

資源通貨も多数提供中

カナダドル(CAD)やロシアルーブル(RUB)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ブラジルレアル(BRL)など関連する資源通貨もFXでお取り引きいただけます。

「期限なし取引」と「期限あり取引」から選べます

原油CFDは、「期限なし」と「期限あり」から選んで取引します(※)。ご自身の投資目的や、投資経験などに合ったものを選択してください。

※期限なしのほぼ全ての銘柄において、取引プラットフォーム上は「先物」と名前が付いていますが、取引プラットフォーム上の「取引期限」に日時の記載がない銘柄については取引期限のない直物となりますのでご注意ください。

期限なし(スポット)

IG証券独自の「スポット」価格で取引いただけます。「期限あり」に比べてポジションを保有する際のコスト(スプレッド)が少なくて済みますが、ポジションを翌日まで持ち越す際にはファンディングコスト(資金調達コスト)がかかります。そのため、短期取引を考えている場合にはスポットを選ぶことをおすすめします。

  • スプレッドが「期限あり」より狭い
  • 短期の取引向き
  • 限月を気にせず取引が可能

期限あり(原油先物)

「期限あり」の取引は原油の先物取引を指します。原油の先物取引とは、将来の決められた日に、決められた価格で原油を売買する契約のことです。スプレッドが期限なしの取引より広いですが、日付をまたいでポジションを保有する際に掛かるファンディングコストがかからないため、ポジションを長く保有したいと考えている場合にはこちらがよく選ばれます。満期時に未決済のポジションは自動清算されるため、ポジションを注文するときには満期を必ず確認するようにしましょう。

  • スプレッドが「期限なし」より広い
  • 長期の取引向き
  • 満期時に未決済のポジションは自動清算

好みに合わせて選べる 原油関連銘柄

IG証券では、原油や関連銘柄をさまざまな方法でお取り引きいただけます。

  • 商品CFD(原油CFD)
    WTI原油や北海ブレント原油など、人気の銘柄をCFDで取引いただけます。
  • 原油関連銘柄(株式CFD)
    株式CFDで、原油関連の銘柄を取引することも可能です。
  • 原油関連ETF
    原油関連銘柄のETFをCFDで取引することができます。

検索ボックスから、興味のある商品(コモディティ)銘柄名を検索してみましょう。

IG証券で選べる、原油取引方法

商品CFDのほか、ノックアウト・オプションやバイナリーオプションでも原油をお取引いただけます。

IG証券で取引可能な原油銘柄 : WTI原油、北海原油(バイナリーオプションは未提供)
取引方法 CFD
期限なし
CFD
先物
ノックアウト・オプション バイナリーオプション
売り取引 可能 可能 ベア(下落)の
買いポジションの
保有は可能
売値のポジションを
保有することは可能
ファンディングコスト あり なし あり なし
取引期限 なし あり あり あり

原油取引の手数料、必要なコスト

スプレッド

スプレッドとは、買値(ビッド)と売値(オファー)の差のことです。スプレッドは、さまざまな要因により縮小または拡大することがあります。FXやCFD取引(株式CFDを除く)では、スプレッドが取引コストとなります。

維持証拠金率

維持証拠金とは、レバレッジの取引ポジションを保有するために必要な資金のことです。CFD取引はレバレッジ取引であるため、少ない証拠金から取引を始めることが可能です。主な証拠金率は次の通りです。

銘柄名 期限あり取引のスプレッド 期限なし取引のスプレッド
WTI原油先物 6 2.8
北海原油先物 6 2.8
NYヒーティングオイル(灯油) 30 20
NY無鉛ガソリン 30 20

銘柄名 維持証拠金率
WTI原油先物 5%
北海原油先物 5%
NYヒーティングオイル(灯油)先物 5%
NY無鉛ガソリン先物 5%

スプレッドは、期限あり(原油先物)を取引するか、期限なしの取引をするかによって異なります。期限ありではスプレッドが広くなりますが、ファンディングコストがかからないため、長期の取引にはコスト面で有利です。

CFDはレバレッジ取引のため、価格が予想どおりに動く場合は、利益が拡大します。しかし、レバレッジ取引では元本や利益が保証されていません。相場の急激な変動により証拠金以上の損失が発生する事もあります。

いつでもどこでも原油取引

オンラインのプラットフォームで、場所を選ばず原油の取引が行えます。

  • Webブラウザから取引
  • スマートフォンアプリで取引

最新テクノロジーで生まれ変わったIG証券のWebブラウザ版取引システムは、高い応答性と大きく向上した操作性により、これまでにないトレード体験を提供いたします。

いつでもどこでも、取り引きチャンスにアクセス。iPhone、Androidモバイル、iPad、Androidタブレットにそれぞれ対応しています。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

世界No.1 CFDカンパニー1を選ぶ

IG証券はイギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。

こちらのコンテンツもおすすめです

原油、金、小麦などコモディティと呼ばれる商品の取引方法はこちらから。

原油関連の通貨ペアはもちろん、人気の米ドルからブラジルレアルまで、あらゆる通貨ペアを取り扱っております。

原油関連株式をCFDで取引いただけます。

1 IGグループの財務情報よりグローバル大手CFD各社公表の財務データを比較(2020年6月時点、FXを除いた収益ベース)