外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません 外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

Shares

その他の記事: ニュース&分析レポート 取引戦略レポート
出所:ブルームバーグ

利上げを巡るパウエルFRBのコンセンサスと米ドル高 / ドル円のチャートポイント

目先の焦点は9月FOMCでの利上げを巡るパウエルFRBのコンセンサス。米債市場では利回りが反発するムードが見られる。一方、外為市場では8月に入り米ドル高の圧力が高まっている。ドル円の焦点は136円台の攻防へシフト。目先のチャートポイントは?詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2022-08-19T01:42:48+0100

出所:ブルームバーグ

7月米CPIでより注目しておきたいこと / ユーロ円とポンド円の注目ポイント

今日の注目材料は7月の米消費者物価指数(CPI)。注目ポイントは、7月CPIがインフレリスクを意識させる内容となる場合の米国市場の反応。リスク回避相場となる場合はクロス円での円高を警戒したい。特にユーロ円とポンド円の動きに注目。その理由は?詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2022-08-10T02:17:45+0100

出所:ブルームバーグ

7月米雇用統計の焦点 / ドル円の注目ポイント

英中銀は第4四半期から来年末にかけての景気後退の可能性を示唆。米債市場では将来の景気後退を意識した動きが続いている。今晩の7月米雇用統計では賃金の動向が焦点に。10日線で戻りが止められたドル円の注目ポイントは?詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2022-08-05T02:16:24+0100