Indices

レンジ相場を意識する状況が続くドル円 / 「ロックダウン第二弾」への懸念と円相場

今日のサマリー。今後1週間、ドル円はレンジ相場を意識する展開に。米国内のコロナ感染者数の増加がロックダウン第二弾への懸念に発展するかどうか?来週以降はこの点に注意。米株が不安定化すれば、円相場では豪ドル円の下落幅が拡大する可能性あり。詳細はマーケットレポートをご覧ください。

強気を維持する投資家の心理とボラティリティの高止まり / 108.20レベルがレジスタンスとして意識されるドル円 6月の米雇用統計に注目

今日のサマリー。昨日は新興国通貨買いの米株高。投資家の心理は強気を維持。気になるのは米株のボラティリティの高止まり。予期せぬ深い株高の調整には要注意。ドル円のチャートは?詳細はマーケットレポートをご覧ください。