外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません 外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

Indices

出所:ブルームバーグ

市場はひとまず米政策転換のリスクを織り込む動き

パウエル証言後に米金利は低下。米国株も上昇。米政策転換のリスクをひとまず織り込む動きが見られる。次の焦点は12月米CPI。発表後の利回り動向に注目。短期レジスタンスラインの突破に成功したポンドドルの焦点は?詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2022-01-12T00:16:56+0000

出所:ブルームバーグ

アメリカ株式の分析レポート 第2弾

アメリカ株式の分析レポート第2弾。今回は2022年の米国株を考える上で重要な「3つ」のキーワードについて解説します。キーワードから見えてくる注目セクターと銘柄は?詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2022-01-11T04:25:37+0000

出所:ブルームバーグ

アメリカ株式の分析レポート 第1弾

2022年1月からIG証券のマーケットアナリストによるアメリカ株の分析レポートを配信。第1回は、2020年から2021年の状況を振り返ります。

2022-01-07T02:51:00+0000

出所:ブルームバーグ

リスク資産価格にらみの外為市場 /ドル円の注目ポイント

サマリー:「リスク資産価格の上昇は投資家心理の改善を示している。今週の外為市場は投資家心理に左右されると予想。特にドル円とオセアニア通貨に注目。それぞれのチャートポイントは?」詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2021-12-27T02:30:17+0000

出所:ブルームバーグ

市場によって異なるオミクロン株への警戒心 / ドル円とポンドドルの注目ポイント

サマリー:「リスク回避の圧力は後退するもオミクロン株に対する警戒心は市場で異なる。ドル円は引き続き下落リスクを警戒。利上げ期待が後退したポンドドルも下落リスクを警戒する局面にあり。上下のチャートポイントは?」詳細はマーケットレポートをご覧ください。

2021-11-30T00:35:41+0000