IG証券マーケティングパートナーシッププログラム FAQ

疑問点を解決してパートナーシッププログラムに応募しましょう。

ホーム |  ログイン |  マーケティング素材 報酬プラン  FAQ

応募について

個人で応募する場合、年齢制限はありますか?

20歳以上である必要があります。

※様々な観点からパートナー様選定をさせていただくため、20歳以上の方でもお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

ウェブサイトは必要ですか?

 

ウェブサイトをお持ちの方のみ、応募が可能となります。複数のウェブサイトをお持ちで、それぞれにおいてパートナーシップを組みたい場合は、各ウェブサイトがIG証券に承認される必要がございます。

※日本証券業協会や金融先物取引業協会及び弊社独自のガイドラインに沿ってウェブサイトの審査をさせていただきます。結果によってはお断りさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

応募方法を教えてください。 

 

 

当プログラムにご興味のある方は、 marketingpartnership.info@ig.com 宛にメールで以下の記載事項情報をお送りください。
審査を通過した方は弊社担当者よりご連絡させていただきます。

【記載事項】お名前(法人の方は会社名)、ウェブサイト名、連絡先メールアドレス

※個人・法人のお申込者ともに、日本居住の見込み顧客を対象に本プログラムの運営をお考えの方のみお申し込みください。また、基本的に報酬のお支払先は日本国内にある銀行の口座とさせていただきます。日本国外の銀行口座へ報酬のお振込みを希望される場合は別途ご相談ください。日本から海外在住の見込み顧客に本プログラムの運営をお考えの場合は、IGグループ英国本社のウェブサイト(英語のみ)からお申し込みください。詳しくは「 顧客獲得プログラム契約書(英語)」「 顧客獲得プログラム契約書(日本語・参考訳)*」をご覧ください。

*重要:本契約は英語で締結されるものとし、日本語翻訳版は、あくまで参考のために提供されたものに過ぎず、日本語翻訳は当事者を拘束するものではありません。

必要な書類を教えてください。

個人のお客様

A:住所(身元)の確認書類」より各1(Aにて「写真無しの本人確認書類」を選択の場合はAは2点)、B:銀行口座情報(16)」の6点の合計7(Aにて「写真無しの本人確認書類」を選択の場合は合計8点)

 

A:住所(身元)の確認書類 
*有効期限内の「写真付きの本人確認書類1点」か「写真無しの本人確認書類2点」のコピー
写真付き本人確認書類(下記のうちいずれか1点のコピー)
1. 運転免許証(本籍の表示がある場合は塗りつぶして提出)
2. 運転経歴証明書
3. パスポート(顔写真記載ページと所持人記入欄の両方が必要。
4. 在留カード
5. 特別永住者証明書(外国人登録証明書)
写真無し本人確認書類(下記のうちいずれか2点のコピー)
1. 各種健康保険証
2. 年金手帳(基礎年金番号を塗りつぶして提出)
3. 国税・地方税の領収書、納税証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
4. 社会保険料の領収書(発行後3ヶ月以内のもの)
5. 公共料金(電気、ガス、水道)の領収書(発行後3ヶ月以内のもの)
6. 印鑑登録証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
7. 住民票の写し等(発行後3ヶ月以内。個人番号の確認書類との併用が可能。本籍の表示がある場合は塗りつぶして提出)
B:銀行口座情報(1~6の計6点)
1. 通帳の表紙と見開きページの画像(銀行名、支店名、預金種別、口座名義、口座番号が載っているもの)
2. 銀行名、銀行コード
3. 支店名、支店コード
4. 預金種別(当座、普通など)
5. 口座名義(カナ)
6. 口座番号

*通帳のご準備が出来ないお客様におかれましては、上記「1.通帳の表紙と見開きページの画像」の全ての情報が確認可能なオンラインバンキングお客様画面等の画像を電子化(メール添付可能な画像やPDF)してご送付ください。

法人のお客様

A:法人番号の確認書類」より1点、「B:法人及び責任者本人確認書類(14)」の4点、「C:銀行口座情報(1~6)」の6点の合計11

 

A:法人番号の確認書類 *以下より1点
1. 法人番号通知書のコピー
2. 国税庁法人番号公表サイトの自社の最新情報が記載されたページのコピー
B:法人及び責任者本人確認書類1~4の計4点)
1. 登記簿謄本の履歴事項全部証明書(発行後3ヶ月以内)をスキャンしたもの
2. 法人の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)をスキャンしたもの
3. 本パートナーシッププログラム契約における責任者1名の、氏名、住所、生年月日が含まれる有効な写真付きIDカードの写し
4. 25%以上の会社株式の実質的支配者の氏名、住所、生年月日
C:銀行口座情報(1~6の計6点)
1. 通帳の表紙と見開きページの画像(銀行名、支店名、預金種別、口座名義、口座番号が載っているもの)
2. 銀行名、銀行コード
3. 支店名、支店コード
4. 預金種別(当座、普通など)
5. 口座名義(カナ)
6. 口座番号

【重要】銀行口座は、申込みをされる会社名義の銀行情報となります。申込み時に入力された会社名と口座名義が一致しない場合は再度ご提出いただくことがありますので、予めご了承ください。

IG証券はどのようにサポートをしてくれるのですか?

管理画面の使い方から、売上を伸ばす方法までフォローさせていただきます。

 

契約の相手方はIG証券となりますか?

本プログラムは弊社英国本社IG Markets Limitedとの契約になります。

 

宣伝方法について

どのようにしてIG証券を宣伝するのですか?

 

 

 

管理画面でマーケティング素材としてロゴやバナーを提供しています。そちらを運営するウェブサイトに掲載し、IG証券を宣伝していただきます。

どこでマーケティング素材が手に入りますか?

パートナーとして承認された後、管理画面にログイン可能となり、管理画面でマーケティング素材を入手できます。

パートナーがウェブサイトにおいて対象とすべき顧客はどのような方々ですか?

 

 

IG証券は「CFDやFX、バイナリーの取引に興味のある方、もしくはすでに取引をしている方」をターゲットとしています。

IG証券の紹介をするにあたり、気を付ける点は何ですか?
バランスのとれた、断定的(「絶対に勝つ」、「絶対に利益が出る」など)でない表現をすることをお願いしています。IG証券ではパートナー様のウェブサイトを毎月パトロールさせていただいており、ふさわしくない表現や誤認を与えるような表現があった場合、修正いただくことをお願いしております。

 

トラッキングについて

パートナーサイトより紹介されたクライアントをどのようにして追跡するのですか?

 

 

 

 

パートナー様には固有のIDが付いたHTMLタグを貼っていただくことによりバナー掲載をしていただきます。そのため、そのバナーをクリックしIG証券で口座を開設した方をトラックできる仕組みとなっています。

成果レポートを確認できますか?

 

管理画面でご確認いただけます。

どれくらいの期間、追跡が可能ですか?

 

 

パートナー様のウェブサイトに掲載されているバナーをクリックしてから、30日間となります(クッキー有効期間=30日)。

報酬について

どのような条件で報酬をもらえるのですか?

 

 

 

 

以下の流れで顧客1名あたり、パートナー様へ30,000円(消費税込み)をお支払いいたします。

1)パートナー様ウェブサイト上のIG証券バナー経由でビジターが口座開設を実施

2)当該顧客が日本円で210米ドル同等額以上をIG証券へ入金

3)当該顧客が10回以上のポジション決済を実施(ポジション保有ではありませんのでご注意ください)

詳しくは こちらをご覧ください。

成果レベルに応じたクラスにはどのようなものがありますか?

 

標準レベルの「シルバー」、プレミアムクラスの「ゴールド」「ダイヤモンド」クラスがございます。
詳しくは こちらをご覧ください。