外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません 外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

EDSP ・取引所受渡決済価格の定義

取引所受け渡し決済価格(EDSP)とは

EDSPは、取引所受け渡し決済価格のことを言います。具体的には、取引所を通して売買された金融派生商品が決済される価格のことです。EDSPにより取引所はオプションまたは先物契約が限月を迎えた時の価格を計算します。

マーケットデータ

リアルタイムプライス、チャート、マーケット分析などIG証券が提供するマーケットデータはこちら

取引所はEDSPでデリバティブの取引時価格と満期日の価格の差を計算します。取引時価格と満期日の価格の差は、未決済のポジションのイン・ザ・マネーもしくはアウト・オブ・ザ・マネーの程度を示します。

EDSPが満期日までに取引時価格より上昇している場合、買い手はイン・ザ・マネーとなり、売り手はアウト・オブ・ザ・マネーとなります。反対にEDSPが満期日までに取引時価格を下回っている場合、売り手はイン・ザ・マネーとなり、買い手はアウト・オブ・ザ・マネーとなります。

EDSPの例

EDSPは、取引所によって計算方法が異なります。

たとえば、ロンドン証券取引所では、毎月第3金曜日にオークション形式を通してFTSE 100のEDSPを計算します。オークションは午前10時10分(現地時間)に開始されます。

オークションの目的は、流動性を集中させて限月を迎える先物とオプションの価格を設定することです。

取引所によってはオークション形式ではなく、一定の期間内での取引価格の平均からEDSPを計算します。

たとえば、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所は、16の主要銀行が提示している為替レートを使用して、EUR/USD先物のEDSPを計算します。具体的には、上下に大きく振れ過ぎた為替レート(外れ値)を除き、残りの為替レートから平均値を計算してEDSPを計算します。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com