リーブオーダー(価格指定注文)

リーブオーダーとは、投資家が設定した水準/期間で注文を執行する注文方法です。価格が期間内に設定された水準へ達した場合にポジションの保有/清算が執行されます。

リーブオーダーは注文有効期間及び約定水準を設定する注文方法です。リーブオーダーでのストップ注文は、設定された価格へ到達した場合、成行きで執行されます。

他の注文タイプとは違い、リーブオーダーはフレキシブルな時間設定が可能です。GTC注文ならば執行されるまで注文が有効となります。

リーブオーダーには2タイプの注文方法があります:

  • ストップ注文:買いの場合は現在値よりも高い水準、売りの場合は低い水準で敢えて注文価格を設定します。
  • リミット注文:買いの場合は現在値よりも低い水準、売りの場合は高い水準で注文価格を設定します。

IG証券では

IG証券の取引プラットフォームでは、取引チケット内の「リーブオーダー」より簡単に注文設定ができます。

「リーブオーダー」画面では、①売買、②注文水準、③取引ロット数、④注文タイプ(ストップ注文 / リミット注文)、そして期間(GTC / 有効期限)を設定します。また、清算注文の条件も同時に設定することができます。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com