カラウリキセイメイガラ(空売り規制銘柄)

空売り規制銘柄とは、空売りを希望する投資家に株式を貸す投資家がいないために空売り出来ない銘柄のことを指します。株式の借り受けが不可能な場合は、空売りも不可能となります。

空売りを行うためには、株式市場で空売りしたい株式を貸してくれる投資家を探す必要があります。そして空売りした株式を清算する際、買い戻す必要があります。通常、空売りは証券会社から株式を借りてその株式を売り、株を貸し出す側の人に手数料を払う仕組みとなっています。

しかし空売りは株式市場で売り圧力を強め、弱気相場を形成する要因にもなり得ます。このため、特定の株式について証券会社が貸し手を見つけることが出来ない場合があります。その場合、その株式は空売りが出来ない銘柄となります。

A - B - C - D - E - F - I - L - P - R - S - V - W - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

用語集一覧はこちら

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com