レジスタンスレベルの定義

レジスタンスレベルとは?

何度か価格の上昇を抑制したポイントをレジスタンスレベルと言います。このレベルを一本の線で結んだラインを抵抗線と言います。価格がレジスタンスレベルに近づいている場合、投資家は価格が下がるリスクを負うよりも、そのポジションを決済して利益を取ることを選ぶ場合があります。
レジスタンスレベルは、抵抗線のもとになるポイントであるためテクニカル分析の重要な要素となります。上昇トレンドの局面で多くの投資家は、レジスタンスレベルおよび抵抗線を確認します。
ある資産に対する急激な需要の増加と供給の減少は、「ブレイクアウト」として知られる価格の急上昇を引き起こします。価格がある抵抗線(各抵抗レベルを結んだライン)を突破する場合、次の抵抗線が見つかるまでその価格は上昇し続けると判断する投資家がいます。このケースでは、一度破られた抵抗線が支持線(相場をサポートするライン)へ転換することがあります。

IG証券の取引システム

最新テクノロジーで生まれ変わったIG証券のWebブラウザ版取引システムは高い応答性と大きく向上した操作性により、これまでにないトレード体験を提供。

レジスタンスレベルの例

たとえば、あなたはABC社株の買いポジションを持っています。同社株が現在500円で取引されているとしましょう。過去の上昇局面では550円付近で上値が何度か抑制されました。その結果550円付近で抵抗線が示現しました。このため株価が550円に上昇したとき、つまり抵抗線に達した時にポジションを清算し、利益を得ることを決めました。
思惑通り市場が上昇したため、あなたはそのポジションを決済します。そして多くの市場参加者も所有株式を売却したため、株価は550円で反落します。これらの売却は、株価が550円で抵抗線に達したことを意味します。
一方、株価が550円を突破する場合、上昇トレンドが続く可能性が高まります。このケースでは、新たな買い手が現れることで550円が抵抗線から新しい支持線に転換することがあります。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを
通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com