レートオブリターン・収益率の定義

収益率とは

投資額に対する利益または損失の割合を収益率といいます。投資額に対する利益または損失の割合を収益率といいます。

なぜ収益率が重要なのか?

収益率は、投資額に対してどの程度利益を確保できたか?もしくは損失を被ったのか?これらの点を客観的に確認する上で重要な指標となります。

株式CFDの取引方法、株入門

株式CFDを取引する前の入門編として、ファンダメンタルを用いた取引計画の立て方などを見ていきましょう

株式の収益率と債券の収益率

株式の収益率を計算する場合、配当額を考慮する必要があります。一方、債券の場合は利息を考慮する必要があります。計算方法はそれぞれ異なるため注意が必要です。

例:株式の収益率

あなたはAppleの株式を1株あたり100ドルで合計1,000株購入しました。投資額は10万ドルとなります。

その後、同社は1株あたり5ドルの配当を投資家に支払うことを決めました。この場合、あなたは5,000ドル(1,000株×5ドルの配当)を受け取ることになります。また、株価は150ドルへ上昇しました。あなたは株価150ドルでApple株を全部売却し、5万ドルの差益を得ました。

この場合、株式の収益率は55%となります。

計算例:(売却価格150-投資価格100+配当額5)×株数1,000 ÷ 投資価格10万 = 0.55(55%)

例:債券の収益率

あなたは、4年後に満期を迎える債券(額面金額)を10万ドルで購入しました。利息は5%となります。1年後この債券を12万ドルで売却しました。この場合、収益率は25%となります。

計算例:((売却価格12万ドル-投資価格10万ドル)+利息5%×額面金額10万ドル)÷投資価格10万ドル=0.25(25%)

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com