ポジションの定義

ポジションとは?

ポジションとは、現在損益が発生する状態の取引または清算されたばかりの取引に対する金融用語になります。ポジションに対する損益は、それがクローズされたときにのみ確定します。

ポジションは取引のサイズと方向(売り/買い)で定義されます。つまり、どの金融商品をどの程度取引きし、それを売却するのか購入するのかによって、ポジションの内容が変わるということです。ポジションは主に次の2つのタイプがあります。ロング(買い)ポジションとショート(売り)ポジションです。投資家が資産を購入または資産の価値が上昇すると予測している時には買いポジションを保有します。一方、売りポジションは、資産価格が下落すると予測する場合に保有します。

ポジションとは、トレーダーが利益の獲得を狙う方法であり、相場が思惑通り変動すれば利益が獲得できる一方、逆に動く場合は損失が発生します。

CFD取引のコンセプト

CFD取引を行う際、基本的なコンセプトを知ることは非常に重要です。

ポジションの例

GBP/USDで、ポンドが上昇すると予想します。トレーダーはポンドが上昇することを期待し、ポンドを購入して買いポジションをとります。予想通りポンドが上昇すれば買いポジションを清算し、利益を確定させます。

一方ポンドが下落すると予想する場合、トレーダーは売りポジションを保有します。つまり、市場下落を見込んで、GBP(ポンド)を売り、USD(米ドル)を買うということになります。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com