マーケットデータの定義

マーケットデータとは?

マーケットデータとは価格(始値、高値、安値、終値)、売値と買値、取引高といった一連の情報のことです。取引所は各種の資産や金融商品に関するレポートを提供しており、これらは投資家や企業に配布されます。株式、株価指数、外国為替、商品などに関するマーケットデータは世界中のマーケットで入手が可能です。
マーケットデータは、投資家が各種資産の価値を評価するために使用します。マーケットデータを使用する目的は市場の状況を把握し、トレンドを予測し、取引戦略を策定するためです。

マーケットデータ

リアルタイムプライス、チャート、マーケット分析などIG証券が提供するマーケットデータはこちら

マーケットデータの長所と短所

マーケットデータの長所

マーケットデータはリアルタイムで提供されるため、迅速かつ情報内容に基づいた投資判断ができます。他にも、マーケットデータを使用して過去の価格にアクセスすることができます。過去の価格動向はテクニカル分析には不可欠な要素であり、将来の取引戦略を策定する際に役立ちます。
マーケットデータは通常、ティッカーシンボル下の場所で見つかるため、簡単にアクセスできるようになっています。一般的に、市場の価格データはその他のすべての情報とは別に保持されますが、マーケットデータを提供する一部のプロバイダーの中にはファンダメンタルズ分析も提供しています。株式では市場評価、企業の業績報告書、参照データが含まれることがあります。

マーケットデータの短所

価格は瞬時に変動する可能性があります。投資家は迅速かつデータ情報に基づいてポジションの保有 / 清算を決定する必要があるため、マーケットデータのリアルタイム配信は重要です。しかしデータ配信に関しては、配信の遅延リスクが常にあります。データプロバイダーを選択する際には、信頼性が高く、正確なマーケットデータへの高速アクセスを提供する能力を備えていることが重要です。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを
通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。

A - B - C - D - E - F - I - L - O - P - R - S - T - V - W - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

用語集一覧はこちら

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com