ガイコクカワセショウコキントリヒキ・外国為替証拠金取引・FXの定義

外国為替証拠金取引とは

外国為替証拠金取引とは、利益を上げることを目的とした外国為替市場での差金決済取引きのことを言います。日本ではFX取引として知られています。

FX取引では、ある通貨を購入すると同時にもう一方の通貨を売却します。例えば、米ドルと円を取引きする場合、将来米ドルの価値が上がると予想する場合、米ドルを買いそして円を売ります。

通貨の価格変動は様々な要因に左右されます。特に各国の経済状況を反映する傾向があります。

FXは店頭取引(OTC)で24時間取引ができます。FX市場には株式市場のように取引所はなく、銀行のグローバルネットワークを介して取引が行われます。

FXについて更に詳しく学ぶ

FX取引の仕組みやロット、レバレッジ、スプレッドなどFXの基本について詳しくはこちらから

A - B - C - D - E - F - I - L - P - R - S - V - W - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

用語集一覧はこちら

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com