ガイコクカワセショウコキントリヒキ(外国為替証拠金取引/FX)

A - B - C - D - E - F - I - L - P - R - S - V - W - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

用語集一覧はこちら

外国為替証拠金取引は、現物の受け渡しを伴わない差金決済により通貨の売買を行う取引を意味します。

FXは、主に店頭市場(OTC)で執行されます。このため、FX取引は一元化されておらず、また取引所を介して行われていません。そのかわり、FX取引は銀行のグローバルネットワークを介して電子的に処理され、取引は24時間可能です。

FXは端的に言えば、ある通貨を購入して同時に別の通貨を売却することです。このため、外国為替の相場は、2つの通貨ペアすなわち決済通貨(証拠金や損益額の決済の基準となる通貨)と売却される方の通貨)と基軸通貨 (取引対象の通貨)から成り立っています。主要通貨ペアは、EUR(ユーロ)/USD(米ドル)、USD(米ドル)/JPY(日本円)、GBP(英国ポンド)/USD(米ドル)などです。

為替変動の動きは、pips(ピップス)で表記され、これは通貨単位の小数点第4位(0.0001)の数値です。小数点以下が少ない日本円はこの例外で、小数点第2位が1ポイントの位になります。

為替相場には変動があることから、トレーダーが利益獲得を期待して行うのがこのFX取引です。為替相場の変動は、さまざまな要因で統制されますが、傾向としてはその通貨の国の経済状態が大きな要因となります。

IG証券でのFX取引については、こちらをご覧ください

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email:sales.jp@ig.com