CPI(シーピーアイ/消費者物価指数)

CPI はConsumer Price Index(消費者物価指数)の略称で、消費財とサービスの平均価格でインフレを表す指標です。

CPIの変動は、通常、パーセントで表記され、プラスの動きはインフレを意味し、マイナスの動きはデフレを意味します。米国の連邦準備銀行やイングランド銀行のような中央銀行の権限の大部分は、インフレターゲットを設定してインフレを抑えることです。そのため、これらの中央銀行は、 政策金利を変えるなどの金融政策の調整を行っています。

国内経済がインフレかどうかを判断するために、複数の消費物価指数が使用されることが多く、また人口階層の評価を行うためには、各種の財とサービスの物価が調査されます。英国では、CPIとRPI(小売物価指数)の両方が使用されています。両方の指数は、異なる方法で算出されています。たとえば、RPIには住宅価格が算出根拠に入っていますが、CPIには入っていません。

CPIは、中央銀行が定期的に発表しています。CPI発表予定については、 経済カレンダーで確認してください。

A - B - C - D - E - F - I - L - P - R - S - V - W - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

用語集一覧はこちら

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email: sales.jp@ig.com