IG証券の約定力

スピーディ―なだけじゃない、
IG証券が誇る約定機能「プライス最適化」、「一部約定」などで
ワンランク上のトレードを。

「スプレッドの狭さ」だけがFX/CFDプロバイダーを選ぶポイントではありません。
スリッページなしで取引コストを削減できる、IG証券の高い約定力をご紹介いたします。

  • 基本的には注文価格で約定

    IG証券のマーケット注文はお客様の注文を「注文時価格」に基づいて約定

  • プライス最適化

    注文発注時の価格よりもお客様にとって有利になっていた場合*、お客様の注文はその有利な価格で約定

  • 一部約定

    注文済み全ロット数のうち、注文可能なロット数をすべて約定

IG証券はお客様をスリッページから守り、約定価格を最適化します

ご存知でしたか?
トレーダーを悩ますスリッページ。その原因の1つは「レイテンシー」です。
「レイテンシー」とは注文を発注してから約定価格が決定するまでの所要時間。レイテンシーが大きいほど、スリッページリスクが高まります。

  1. IG証券のマーケット注文は、お客様の注文を「注文時価格」で約定します
    FX・CFD取引における約定価格の決まり方は大きく2つに分けられます。1つはお客様の注文を業者が受注してから約定価格を決定する「受注時価格」に基づく方法。もう1つはお客様が注文を発注した時点の価格を約定レートとする「注文時価格」に基づく方法です。
    IG証券のマーケット注文はお客様の注文を「注文時価格」に基づいて約定します。そのため、「注文を出した時よりも不利な価格で約定した」ということは、IG証券のマーケット注文では発生しません。

  2. IG証券のマーケット注文は、「プライス最適化機能」により更なるメリットをお客様に提供します
    IG証券のマーケット注文は、スリッページリスクからお客様を守るだけではありません。お客様の注文を当社が受信した時点の取引価格が、注文発注時の価格よりもお客様にとって有利になっていた場合*、お客様の注文はその有利な価格で約定します。不利になっていた場合は約定しません。
    *「ロット優先注文」と「ストップ注文」には適用されません。

つまり、IG証券で取引をする際の特長は以下となります。

  • 基本的には注文価格で約定

  • ただし、注文価格から価格がお客様にとって有利な方向に動いた場合、有利な価格で約定(プライス最適化)

  • 注文価格から価格がお客様にとって不利な方向に動いた場合は注文キャンセルとなり約定せず

IG証券の「プライス最適化」仕組み図

「プライス最適化」を動画で観る

国内唯一、IG証券のみが提供する「プライス最適化」機能。
お客様に有利な価格でしか約定しない「プライス最適化」機能の説明を動画で確認!

「プライス最適化」機能により、IGグループ全体のお客様が5,000万英ポンド(日本円に換算して約76億円*)以上の取引コストを削減しました(2013年1月~2016年4月までの累積)。

*2016年6月21日換算。IG UK(IG Markets Ltd/ IG Index Ltd)調べ

それだけではない、IG証券の柔軟性の高い注文方法
「一部約定」とは?

注文済み全ロット数のうち、注文可能なロット数をすべて約定できる機能です

ボラティリティが高い場合や流動性が著しく低下していると、お客様から指定された 価格での約定が難しくなり、注文ロット数すべてがキャンセルされてしまう場合があります。
「一部約定」機能を利用すると、注文価格で約定できるロット数をすべて約定できるため、約定可能なロット数をすべて約定させたい場合に有効な機能です。

今すぐ口座開設

IG証券の口座開設は、4ステップで完了する簡単なお手続きです。
まずは、お手元に運転免許証などの 本人確認書類をご用意ください。

新規口座開設に関するお問い合わせ

弊社スタッフがお客様の口座開設をお手伝いします。

フリーダイヤル:
0120-965-915
受付時間: 平日9:00~18:00
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
Email: sales.jp@ig.com