外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません

ノックアウト・オプション銘柄詳細情報

IG証券が提供するノックアウト・オプション取引は様々な利点を兼ねそなえています。大きな特徴はあらかじめ最大損失額が把握できるリスク限定商品であるという点で、ご自身のリスク許容度に合わせて証拠金額を選択することができます。取引可能銘柄は通貨ペア、株価指数、商品(コモディティ)と多岐に渡り、お客様はこれらの銘柄に対してブル(上昇)またはベア(下落)を選択して取引を行います。

オプション名 取引時間
(英国夏時間は下記よりマイナス1時間「日本225」は除く)
スプレッド
()通常時
1ポイントあたりの損益額
日本225
24時間
8:00-8:30
8:30-15:25
15:25-7:00
その他の時間帯
15
7
15
30
100円
英国FTSE 100
24時間
16:00-17:00
17:00-1:30
1:30-6:00
6:00-10:00
10:00-16:00
2
1
2
4
3
GBP1
ドイツ30
24時間
17:00-1:30
1:30-6:00
6:00-9:15
9:15-16:00
16:00-17:00
1
2
5
4
2
EUR1
ウォール街
24時間
16:00-22:30
22:30-5:00
5:15-5:30
6:00-7:00
その他の時間帯
2.4
1.6
9.8
9.8
3.8
USD1
米国500
24時間
22:30-5:00
5:15-5:30
6:00-7:00
その他の時間帯
0.4
1.5
1.5
0.6
USD1
米国テク株100
24時間
23:30-5:00
5:15-5:30
6:00-7:00
その他の時間帯
1.0
5.0
5.0
2.0
USD1
米国Russ2000
24時間
6:15-6:30
7:00-8:00
その他の時間帯
0.8
0.8
0.3
USD1
フランス40
24時間
17:00-1:30
1:30-6:00
6:00-9:15
9:15-16:00
16:00-17:00
1
2
4
3
2
EUR1
香港HS50
24時間
10:15-13:00
14:00-17:30
18:15-1:59
その他の時間帯
5
5
5*
30
HKD1
中国H株
24時間
10:15-13:00
14:00-17:30
18:15-1:59
その他の時間帯
6
6
6
18
HKD1
中国A50
24時間
10:00-17:30
18:00-5:45
その他の時間帯
10
10*
24
USD1
台湾
24時間
9:45-14:45
16:00-06:00
その他の時間帯
10
10
24
TWD1
オーストラリア200
24時間
8:50-9:00
9:00-15:00
15:00-15:30
16:10-7:00
その他の時間
2
1
2
3
4
AUD1
スペイン35
24時間
17:00-1:30
1:30-4:00
4:00-17:00
5
5*
12
EUR1
欧州50
24時間
16:00-6:00
6:00-16:00
1.5
3
EUR1
USD/JPY 24時間 0.6 100円
AUD/USD 0.9 USD1
EUR/GBP 2.0 GBP1
USD/CAD 2.5 CAD1
EUR/JPY 1.5 100円
GBP/JPY 2.5 100円
NZD/USD 3.0 USD1
USD/CHF 2.4 CHF1
AUD/JPY 1.3 100円
EUR/CHF 2.0 CHF1
EUR/AUD 4.0 AUD1
GBP/CHF 5.0 CHF1
EUR/USD 0.6 USD1
GBP/USD 1.5 USD1
WTI原油 8:00-7:00
(夏時間7:00-6:00)
2.8 USD1
北海原油 10:00-8:00
(夏時間9:00-7:00)
2.8 USD1
スポット銀 8:00-7:00
(夏時間7:00-6:00)
2.0 USD1
スポット金 8:00-7:00
(夏時間7:00-6:00)
0.3 USD1

※日本時間9:00 a.m. - 翌日3:00 a.m.において原則固定(例外あり)。 ※2018年9月1日現在

1. ノックアウト・オプションは、買いポジションのみ保有が可能で、売りポジションを保有することはできません。原資産銘柄の上昇を予測する場合はブル(上昇)の買いポジション、下落を予測する場合はベア(下落)の買いポジションを保有することができます。

2. ノックアウト・オプションはロールオーバーされません。すべてのノックアウト・オプション銘柄は、事前に定められた清算条件に基づき清算が行われます。詳細は、各銘柄の取引情報をご確認ください。

3. 取引最終日時まで決済されていないポジションは取引最終日に自動的に決済が行われます。

4. 原資産の売値/買値がお客様が設定したノックアウト・レベルに到達すると、ノックアウトオプションは自動的に0ポイントで決済(損失確定)されますが、設定したノックアウト・レベルは保証されており、スリッページが発生することはありません。

5. ノックアウト・オプションの決済価格/購入価格は、原資産の売値/買値 とノックアウト・レベルの差に、ノックアウト・プレミアムを加えたものです。ノックアウト・プレミアムは決済価格/購入価格に含まれており、ポジション保有時に支払ったプレミアムは、設定したノックアウト・レベルに到達せずお客様ご自身で決済された場合、お客様に払い戻されます。

6. ノックアウト・プレミアムは、原資産の想定されるリスクに基づき変動します。ボラティリティが上がればプレミアムも上がり、ボラティリティが下がればプレミアムも下がる可能性あります。ポジション保有後にプレミアムが変動する場合もありますので、ご注意ください。

7. スプレッドはマーケットの状況により変動します。スプレッドが流動的になる銘柄に関しては、銘柄詳細情報の一覧表で掲載されているスプレッドの右横にアスタリスク(*)マークが付います。お取引前に必ずご確認ください。また、スプレッドはIGグループが提供する原資産のCFD銘柄と基本的には同じとなりますので、詳細は銘柄詳細情報をご確認ください

8. ノックアウト・オプションの維持証拠金(最大損失額)は、購入価格(原資産売値/買値とノックアウト・レベルとの差額 + ノックアウトプレミアム)に1ポイント損益額を乗じた金額となります。

9. 口座における未確定損失が拡大し、証拠金率(証拠金有効残高÷維持証拠金×100)が75%に達し、あるいは下回った場合、口座ごとに未決オーダーのキャンセルおよび保有ポジションの強制ロスカットが行われます。個人のお客様の場合は上記に加えて1日1回、東京時間の正午(昼の12時)に各口座の証拠金率を確認し、証拠金率(証拠金有効残高÷維持証拠金額×100)が100%未満だった場合は100%を上回るまで、口座ごとに未決オーダーのキャンセルおよび保有ポジションの強制ロスカットを行います。なお、ロスカット対象の未決オーダーまたは保有ポジションの銘柄が正午(昼の12時)に取引可能ではない場合は、当該銘柄の取引時間内にロスカットが執行されます。

ファンディングコスト/ スワップポイント

計算方法は下記となります。ファンディングコスト(株価指数ノックアウト・オプション)

D = n x C x i / 365

計算方法
D=日割り調整額
n=ロット数
L=1ロットの取引額
C=計算時の当該株価指数CFD価格(中値)
i=適用金利(年利)

注意事項:上記の公式では、英国FTSE100および英ポンド、シンガポールドルそして南アフリカランド建ての市場の場合は365日、その他の市場では360日を除数として計算します。
当該国の指標金利が高金利の株価指数ノックアウトオプションの「ベア(下落)買いポジション」を保有している場合、原則としてファンディングコストを受け取ることができます。ただし、「ブル(上昇)買いポジション」を保有している場合は支払いとなり、「ベア(下落)買いポジション」の場合でも、指標金利が低金利の場合は、支払いとなりますのでご注意ください。

配当金の調整は当該株価指数に含まれる構成銘柄の配当落ち日(特別配当落ち日を含む)において保有される場合に適用されます。ブル(上昇)のポジションを配当落ち日に保有されていた場合は、配当調整金額はお客様のお取引口座に入金となり、ベア(下落)を保有されていた場合、配当調整金額はお客様口座から引き落とされます。配当金調整があった場合でも、ノックアウト・レベルは変更されません。

FX
スワップポイント

トムネ(TomNext)取引における2通貨間の実勢金利差に年率0.3%ポイントを加減算した金利を適用します。

トムネ(TomNext)は為替の世界では標準的に利用されているレートで、”Tommorow-Next Day“の略となります。この金利を適用させることにより、受け渡し(決済通貨の交換)を行うことなく自動的にポジションを日をまたぎ持ち越すことが可能となります。

計算方法
A = V x R
A = スワップポイント
V = ロット数×1ポイント相当額
R =現在のトムネ(TomNext)・レートに年率0.3%ポイントを加減算したレート。
(=取引プラットフォームに掲示するスワップ)

該当する通貨ペア毎の金利調整額(すなわちスワップポイント)は日次で計算され、お客様の口座に原則として毎営業日計上されます。
各通貨ペア毎の予定スワップポイントは取引プラットフォームの原資産のプライス画面にて表示されています。ただし、予定スワップポイントはあくまで現時点の予定であって予告なく変更される場合があります。また実際の金額はお客様の口座残高に反映された時点で確定となります。
第一通貨(通貨ペア表示の際、「/」の左側に表示の通貨)の金利の方が高い場合、お客様はブル(上昇)の買いポジションを保有の場合はスワップポイントを受取り、ベア(下落)の買いポジションを保有の場合はスワップポイントを支払うことになります。
第一通貨の金利の方が低い場合、お客様は、ブル(上昇)買いポジションを保有の場合はスワップポイントを支払い、ベア(下落)売りポジションを保有の場合はスワップポイントを受け取ることになります。
日本時間の午前7時(ロンドン夏時間帯は午前6時:以下同)以前に約定され且つ午前7時以降も保有されているポジションに対して、スワップポイントが計算されます。
ご注意下さい:日本時間の木曜日の午前7時以前に約定され且つ午前7時以降も保有されているポジションに対するスワップポイントは1日分ではなく3日分、すなわち3倍となります。3日分の調整額は該当する取引に発生する週末のファンディングコストをカバーしています。原市場が祝休日の場合、お客様の口座へのスワップポイント計上の際にこれも考慮されます。保有ポジションは祝休日にロールオーバーされ、スワップポイント金額はお客様の口座に反映されます。

関連ページ

IGアカデミーでトレードスキルを向上させましょう

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、グローバル金融市場での40年以上の経験を持つリーディングカンパニーIGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。