レバレッジ

レバレッジ商品

個人投資家が利用できるレバレッジ商品は数多く存在し、考えられるほぼすべての市場をカバーしています。また、これら商品を取引する方法は様々です。

レバレッジを利用した取引方法

レバレッジは様々な取引方法で利用され、それぞれの取引に対して一定のレバレッジをかけています。以下の取引方法から選択できます:

 

株式ブローカー

株式ブローカーは、お客様と任意の投資媒体の仲介人として使うことができます。ブローカーは一連の投資サービスを提供する個人または組織です。

株式ブローカーの利用詳細は、株式モジュールをご覧ください。

先物

先物取引は、従来取引所にて将来の指定された日に特定の価格で資産を売買する先物取引契約のことで、最近では電子媒体を介して行われることがあります。

FX取引

FX(または外国為替、または通貨)取引は、様々な通貨を比較して、その先物価格に投資するものです。人気のある米ドルに対する円や米ドルに対するユーロなど、通貨ペアの相対変動に基づき取引を行います。

FX取引の詳細はFXモジュールをご覧ください。

CFD

CFDは、取引開始時点から終了時点までの特定の資産価値の差額分を決済する取引方法です。

CFD取引はレバレッジ商品であり、初回預け金額を超える損失が発生する可能性があります。

CFD取引およびCFDでのレバレッジ取引方法については、CFD取引モジュールをご覧ください。

バイナリー

バイナリーは二者択一の取引であり、指定期間における特定銘柄の変動に投資します。