米中間選挙、セレブが若者の投票に影響か テイラー・スウィフトやトラヴィス、カニエが関与

明日に迫った米中間選挙。事前投票で若者の投票率があまり高くないことが指摘されている。そうしたなか、テイラー・スウィフトなど影響力を持つセレブの言動が若者の投票行動に与える影響が注目される。

bg_capitol_hill_1370340

明日に迫った米中間選挙。これまでのところ、事前投票で若者の投票率があまり高くないことが指摘されている。そうしたなか、歌手のテイラー・スウィフトなど強い影響力を持つセレブリティの言動が若者の投票行動に与える影響が注目される。

テイラーは先月、テネシー州上下両院選で民主党候補に投票することをインスタグラムで表明。これまで政治的な発言を控えてきただけに、多くのメディアがこの投稿を大々的に伝えた。また、ラッパーのチャンス・ザ・ラッパーは、議会選と同日に行われるシカゴ市長選の民主党候補アラマ・エニヤ氏への支持を表明した。選挙にはチャンス自身が出馬するのでは、とのうわさも一時流れた。

ラッパーのトラヴィス・スコットはテキサス州上院議員選の民主党候補ベト・オルーク氏の支持を表明。共和党の強固な地盤で白人年配層の投票率が高い同州で、若者に投票に行くよう促した。

オバマ前大統領の再来とされる雄弁なオルーク氏は、共和党有力候補のテッド・クルーズ氏と互角に争っているとされ、トランプ大統領も旧敵クルーズ候補の応援演説に駆け付けてテコ入れを図った。

一方、トラヴィス・スコットの義兄であるカニエ・ウェストはトランプ大統領の支持者として知られる。テイラーの投稿の後にホワイトハウスに招かれて大統領と対談したカニエは、大統領への支持を強調した。10月末、政治とは距離を置くとツイッターに投稿しているが、政治的な信条とは別な理由によるものとの見方が多い。

本レポートはお客様への情報提供を目的としてのみ作成されたもので、当社の提供する金融商品・サービスその他の取引の勧誘を目的とした ものではありませ ん。本レポートに掲載された内容は当社の見解や予測を示すものでは無く、当社はその正確性、安全性を保証するものではありません。また、掲載された価格、 数値、予測等の内容は予告なしに変更されることがあります。投資商品の選択、その他投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたしま す。本レポートの記載内容を原因とするお客様の直接あるいは間接的損失および損害については、当社は一切の責任を負うものではありません。

無断で複製、配布等の著作権法上の禁止行為に当たるご使用はご遠慮ください。

IGアカデミー

無料のオンラインコースや各種ウエビナー、セミナーなど、IGが提供する豊富な学習プログラムを通じてトレードの方法を学び、トレードに関する知識を深めることができます。