IG証券の中国マーケット取引

人民元だけじゃない、中国主要企業や株価指数まで
 

中国通貨 | 中国元

米ドル/人民元、豪ドル/人民元、人民元/円、ユーロ/人民元。 主に香港を中心とした中国本土外で取引される人民元ペアを取り扱っております。

中国株価指数

中国の代表的な指数であるCSI300(IG銘柄名 中国300)、FTSE 中国 A50 (IG銘柄名 中国A50)、ハンセン中国企業株指数(IG銘柄名 中国H株)をお取引可能です。

中国株式 | 中国企業

ハイアール・グループ、チャイナモバイル、レノボ、アリババ、百度、ペトロチャイナ、シュイオンランドなど注目企業を取り扱っております。

充実のタブレット&モバイル取引

PCブラウザだけでなく、iOS、Android、Windowsタブレットとスマートフォンに最適化した専用取引アプリで、外出先でも外国為替を含む、株式、株価指数などのグローバル市場約11,000銘柄をトレードすることができます。取引チャンスを逃しません。

香港を中心とした中国本土外で取引される人民元ペアの取り扱い

中国通貨 | 中国元

中国人民元には2つ市場が存在します。ひとつは中国国内の決済に利用され中国政府から規制を受けるオンショア人民元(CNY)と中国国外で取引が可能で中国政府の規制外にあるオフショア人民元(CNH)です。日本の金融機関でお取引頂けるのはオフショア人民元で、IG証券では「ドル/人民元(USD/CNH)」、「人民元/日本円(CNH/JPY)」に加え」、「豪ドル/人民元(AUD/CNH)」」及び「ユーロ/人民元(EUR/CNH)」もお取引頂けます。海外で幅広く取引されているオフショア人民元は流動性が高く投資家/トレーダーの間で人気も高まってきています。また、昨年11月にはIMFが人民元をSDR通貨バスケットに採用するなど国際化が進み、さらなる需要の拡大が期待されています。

アナリストによる中国人民元相場の近況分析はこちら


取り扱い人民元ペア

中国の代表的な指数であるCSI300、FTSE 中国 A50、
ハンセン中国企業株指数の取引が可能!

中国株価指数

主要企業株価の平均的なパフォーマンスを示す株価指数には分散投資効果があり、中国株式においても比較的低リスクで投資できるツールと言えます。世界の株価指数をCFDでお取引頂けるIG証券では、中国の代表的な指数であるCSI300(IG銘柄名 中国300)をはじめ、上海及びシンセン市場に上場される中国A株の主要50社を対象とするFTSE 中国 A50 (IG銘柄名 中国A50)と香港証券取引所に上場する優良中国企業の株価を指数化したハンセン中国企業株指数(中国H株)がお取引頂けます。

2016年以降の中国株価指数と世界主要指数との比較

 

取り扱い指数

中国300株価指数

上海/深センCSI300指数先物

中国A50

FTSE® 中国 A50

中国H株

ハンセン中国企業株指数

ハイアール・グループ、チャイナモバイル、レノボ、アリババ、百度などの
注目中国企業を株式CFDで1株から取引!

中国株式 | 中国企業

中国の大手企業の多くが香港証券市場やニューヨーク証券市場に上場しています。
IG証券ではこのような主要中国株銘柄を株式CFDで1株からリーズブナルまコストでお取引頂けます。
また、「売りポジション保有」からスタートすることも可能ですので下落相場でも利益獲得を狙うことができます。

 

中国株式銘柄リスト

ITサービス・通信・電機 チャイナモバイル

 

世界最大の携帯電話サービス会社
チャイナテレコム 中国最大の電話サービス会社
レノボ 中国PCメーカー。PC出荷台数世界最大
アリババ 大手オンラインショッピングサービス。中国版アマゾン
百度(バイドゥ)* ADR 中国最大の検索エンジン運営会社
ハイアール 中国大手家電メーカー。GEの家電事業買収
金融 中国工商銀行 中国4大商業銀行。各4行とも香港証券取引所に上場する総資産及び営業収益規模で世界上位にランクされる巨大銀行。トップの中国工商銀行(ICBC)は17,000以上の支店を通じて約500万の法人顧客と約4億6千万の個人顧客にサービスを提供している。
中国銀行
中国建設銀行
中国農業銀行
エネルギー ペトロチャイナ 中国最大規模の原油・天然ガス会社。世界石油メジャーの一角を占める。
自動車・航空・輸送 エアチャイナ 中国国際航空。中国を代表する航空会社。
東風汽車 中国3大自動車メーカーの1社。
食品・飲料 青島ビール 日本でもお馴染みの青島ブランドビール製造会社
中国食品 チャイナフーズ。北京市に本社を置く大手食品会社。

モバイル&タブレットにも対応
世界標準の取引プラットフォーム

日本を含む世界14か国、約19万人のお客様に愛用されています。アプリをダウンロードすれば、モバイル・スマートフォン(iPhone、Android)やタブレット(iPad、Android)でもお取引頂けます。
詳しくは 弊社ウェブサイトをご覧ください。

さあ、IG証券で取引を始めてみませんか

口座開設は無料です。また最短2日でお取引を開始することができます。

オンライン申込フォームに
記入・送信

こちらから申込フォームに記入、送信。その後、本人確認書類を取引プラットフォーム上でアップロード(Eメールまたは郵送でも送付可能)。

審査・口座情報の受取り

IG証券にて迅速に審査、お客様のお取引に必要な情報を郵送。

取引開始

取引システムにログイン。口座を有効化・ご入金後、お取引を開始できます。

ダウンロード不要、
最短2日で口座開設

6,000万円の仮想資金で
利用可能

IG証券株式会社

商号:IG証券株式会社
(英語表記:IG Securities Limited)

本社:〒105-7110
東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター10階

IG証券ホームページ:  http://www.ig.com/jp

会社概要

設立:2002年12月 /資本金:100,000,000円
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号 
商品先物取引業
日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協

業務内容

  • インターネット上で行う外国為替/CFD/バイナリーオプション取引に関する業務
  • 外国為替/CFD/バイナリーオプションの売買業務
  • 外国為替/CFD/バイナリーオプション売買に関する情報提供サービス

Current-CNH-MRKT

中国人民元相場の近況

2015年後半より強まった人民元安は「投機アタック」の初期段階である、との指摘があります。
実際、オフショア市場のレート(USD/CNH)は6.3140レベルでダブルボトムを形成後、下落率が7%近くまで拡大する局面がありました。上記チャートが示す通り対円でもボラティリティが拡大傾向にあります。
過度の人民元安は同国からの資本流出懸念につながることから、中国人民銀行(PBOC)はオフショア市場で人民元の買い介入を実施。

その結果、オンショア市場(USD/CNY)との乖離が拡大し、外貨準備は2014年6月のピーク時から約20.0%近くも急減しています。
オフショア市場での人民元相場が不安定化する中、PBOCによる緩和強化スタンスは、さらなる人民安圧力を強める諸刃の剣となり、グローバル市場の波乱となる可能性があるでしょう。

ChinaIndex16

2016年以降、中国株式(CSI300 / 香港ハンセン)のパフォーマンスは世界の株式パフォーマンス(MSCI)のそれ以下で推移し続けています。 中国経済の減速が予想以上に進行すれば、さらに同国株式市場への下押し圧力が強まるでしょう。そして中国株式との連動性が強まっている世界の株式市場の波乱要因ともなるでしょう。 上記の混乱を回避するため、中国政府は今後、金融緩和の強化策に加えて大規模な財政出動に動くでしょう。 よって、同国の株式市場は景気後退懸念(リスク回避要因)と景気対策(リスク選好要因)の狭間で上下に大きく振れる展開が想定されます。